2012年01月13日

13日の金曜日

本日は2012年、最初の13日の金曜日。

<13日の金曜日>
●英語圏の多くとドイツ、フランスなどの迷信において不吉とされる日。
●忌み数の13 と関係がある。
●欧米で交通事故や医療事故などを題材に調査や研究が行われている。
●小惑星アポフィスが2029年4月13日(金曜日)に地球に衝突する可能性がある。
●コンピュータウイルスで13日の金曜日に発症する物がある。
●人類滅亡を描いた映画『2012』公開は、2009年11月13日の金曜日。


(2012年の13日の金曜日は1月、4月、7月にある。)




・・・米国だと日本時間で明日が13日の金曜日になるのかな。

「不吉な日」とかいってこじつけてヘンな事しないように願います。


posted by ベストン at 08:43| Comment(0) | ネトデマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

落ちる雲?

12月10日、東京で雲が落ちてきた?・・・みたいです。


kumo1.jpg


三角の形をした小さな雲が落ちてきたの?・・・。

またまた〜、合成とか、作った画像でしょ?と思ったら、

別の場所で写された画像もあるみたい。


kumo2.jpg

kumo3.jpg

kumo4.jpg

■ 暇人\(^o^)/速報 【画像あり】東京で雲が落下 - ライブドアブログ


この日の夜は確か、月食。・・・関係はないか。

気象のことは分からないけど、雲って一部分だけ落ちてくるものなの?


雲が落ちてくるのはちょっと不気味なので、BGMはこの曲で。

須藤薫の「恋に落ちよう」。





なつかしい〜。須藤薫はよく聴いてました、1980年。


posted by ベストン at 12:48| Comment(2) | ネトデマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

「カルト男子」急増中?

アラサーを対象にした女性のための赤裸々Webマガジンとやらがあります。

その名も、「Gow!Magazine(ガウ!マガジン)」。

そこに掲載されていた記事でこんなのがありました。


マスコミ不信で急増中?「カルト男子」5つの特徴

マスコミや政府に対して不信感を募らせ、
ネット上でトンデモ論を吹聴する『カルト男子』が急増しているようです。
恋や仕事に大忙しのアラサー女子にとって
『カルト男子』と絡むのは百害あって一利無し?
そんな『カルト男子』の特徴と、撃退法をご紹介いたしましょう。
『カルト男子』は妄言ばかり?
「マスゴミは逝ってよし」
「悪いのは全て中国」
「何もかもフリーメイソンの陰謀」
……もう聞き飽きましたよ、その手の話題。

情報飽和と言っても過言ではない昨今、
正直、何を信じていいのかはわからない世の中ではあります。
しかし、よりによって“カルト”を信じなくても良いじゃないですか。

たしかに、最近のマスコミは過剰報道と感じるかもしれません。
しかし、どのメディアも一長一短があるもの。
それを理解した上で情報を取捨選択するのが
大人のマナーなのではないでしょうか。

それなのに『カルト男子』ときたら、小さな情報をもとに妄言ばかり。
そんな彼らの特徴とは?


『カルト男子』5つの特徴

『カルト男子』は下記の特徴で簡単に見分けることが出来ます。
身近にいないかどうか、チェックしてみて下さい。

●その1:すべてを陰謀論に結びつける

不景気も地震も戦争も紳介も、『カルト男子』にかかると
中国やフリーメイソンの陰謀に早変わり。
いかにも真実らしく語っていますが、
ネットで都合の良い情報だけを収集して持論にこじつけているだけです。
中国もフリーメイソンも、そこまで暇じゃないと思いますよ。


●その2:なにかと予言したがる

『カルト男子』は三度の飯より終末的な予言が大好き。
UFO出現、地震の発生を予言し、親切にも避難の催促までしてくれます。
彼らは社会にうまく対応できないストレスから、
それを破壊してくれる何かを求めているだけです。


●その3:ネットではずいぶんと気が大きい

ネット上には『カルト男子』仲間がたくさんいるため強気になります。
時にはトンデモ論同士で激しく議論をします。
しかし、実際に合うとまともな会話ひとつできない“ネット弁慶”ばかり。
トンデモ論が通用するのはネット上だけだからです。


●その4:女性に対して聡明ぶる

『カルト男子』は「みんなが知らない真実を俺は知っている」
という優越感を根拠に、知的ぶって女子にモテようとします。
しかし、彼らに甘い口説き文句など囁けるはずもなく、
頼みのトンデモ論も「はっ?」のひと言で強制終了。
実際にモテることはありません。


●その5:偉そうなことを言うが、ニートである

いつだって上から目線、
なにもかもを達観したような態度の『カルト男子』ですが、
実際はニート。ありあまる時間と社会に対するコンプレックスが、
彼らの“カルト狂い”に拍車をかけるのです。


『カルト男子』を撃退するには
以上のように、『カルト男子』は社会に順応できないため、
おとぎ話に依存傾向があるのです。
そんな『カルト男子』の撃退法をご紹介いたしましょう。


【カルト男子を撃退する三ヶ条】

●一、リア充トークで撃退

『カルト男子』は基本引きこもりのため、リア充トークに対応できません。
「新しくできた渋谷の○○がさ」「結婚観とかどう考えてる?」
「そろそろ将来設計たてなきゃいけない年齢よね〜」
などを話題にして黙らせましょう。


●二、信仰上の理由で撃退

リア充トークが効かない時はこれ。
「あ、お祈りの時間だわ、東はどっち?」
「わたし、いいお札持ってるのよ」
「それは信仰が足りないせいね」などと、
“かたくなに何かを崇拝している女”を演出してください。
目には目を、歯には歯を、そしてカルトにはカルトを、です。


●三、ギャル語で撃退

カルト攻撃も効かない場合は最終手段の“ギャル語”を行使。
「中国って超ウケるんですけど〜!」「陰謀論とりま、あげぽよ!」
「メイソンまじフリーだし」などと対応し、
「この女には理屈は通用しない」と戦意喪失させるのです。


『カルト男子』にご用心を

『カルト男子』のトンデモ論は一見、
人々に有益な情報を提供しているように見えることもあります。
しかし、その実態はただいたずらに不安を煽り、無駄に注目を集め、
何とか自尊心を満たしたいと思っているだけなことが多いのです。

筆者には予知能力なんてありませんが、
『カルト男子』に将来性がないことくらいは予想できます。
現実と折り合いをつけられない人が、
まともに働けるわけではないのですから。
女性の皆さま、『カルト男子』にご用心ください。

Written by つん子 2011年12月03日18時00分

提供:Gow!Magazine(ガウ!マガジン)



なんというか、まあ、確かにネット耳年増というか、耳年寄りというか、

ヘンに情報通は増えてるんでしょうね、この、ネット時代だし。

しかしな〜、「カルト男子」って・・・。このくくりかた。

「カルト」の意味がわかって使ってるんでしょうか?

反社会的な行動をする宗教団体や思想団体を「カルト」と呼ぶんですけど。

裏社会や権力の陰謀論とか、秘密結社の存在をどーのこーの言うのは、

逆に「反カルト」だと思うんだけど・・・、なので、「反カルト男子」だし。


「悪いのは全て中国」って言ってるのは「ネトウヨ男子」(ネット右翼)だし。

終末予言とかUFOとか言ってるのは「オカルト男子」だし。

完全にズレてますよ、この記事書いた方、「つん子」さん。

まあ、めんどくさいのでひとくくりに「カルト男子」としたんでしょうけどね。


確かにこのブログでも「ネトデマ」の記事を増やしたらアクセスが増えました。

特に「The Illuminati」を紹介した「ファイナルカウントダウン?」。

このページだけで昨日一昨日となんと1000アクセス!

このブログ、一日多くても100アクセスぐらいなんで、超ビックリ!

この「カルト男子」がこのブログにたくさんやってきたということなのかしら。


各言うワタシもこの「カルト男子」の仲間なのかな?、ん?

男子っていう年齢でもないし、・・・「カルトおじさん」かよ。

確かにな〜、女房に「911陰謀論」を話したら、嫌〜な顔されたからな〜。


もういいです。開き直りです。

「そうです、わたしがカルトおじさんです。」

♪あ、かるとおじさん〜、かるとおじさん〜っと♪・・・(ヘンなおじさん)


「韓流おばさん」よりは「カルトおじさん」の方がまだいいと思うんだけど、

同じ穴の狢ですか・・・。



cult-spray.jpg




posted by ベストン at 09:27| Comment(0) | ネトデマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

火の玉

そんなに大した動画でもありませんですけど。




この前の日曜日、2011年12月4日に日本(東京?)に落ちてきた火の玉?

小さい隕石なのか、宇宙ゴミが落ちてきたのか、わかりませんが、

こんなのが夜空一杯にふりそそいだら、それゃあもう、たまりません。

花火みたいでキレイだろうな〜・・・「たまや〜」って、ご観賞気分かよ。



火の玉、ファイヤーボールといえば、確かディープパープルの曲があったよな。

それでは、火の玉観賞用のBGMにどうぞ。




そういえば、前にネトデマとして紹介したサイト「The Illuminati」

本日「2011年12月7日22:00」がタイムリミットだったですよね。

でも、このサイト見てみたらもう削除されたのか、表示されませんです。

The Illuminati (http://illuminati.org/)

なんじゃらほい。・・・騒ぎが大きくなったので消したのかな?

ビビってしまったのかな?・・・とんだお騒がせの火の玉ボーイでしたね。

所詮、ネトデマの発生元なんてものはこんなもんです。


posted by ベストン at 08:35| Comment(0) | ネトデマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月06日

2011地震大増発年



2011年の日本の地震分布図に「こわすぎる」

2011年1月1日00:00〜10月15日00:00の間に、
日本周辺で発生したM3.0以上の地震分布図を可視化した動画が
YouTubeに投稿され、ツイッターで話題となっている。

動画では、2月の中旬に入ったあたりから地震発生を表す赤いマークが
チラチラと増え始め、3月9日の夕方頃になると突然その赤いマークが激増。
3月11日以降は、東日本が赤色で一気に覆いつくされ、ツイッターでは、
「すごく怖い」「予想以上のインパクト」
「2月から明らかに地震が増えている。予知できないのだろうか」など、
驚きの声が次々に寄せられている。

動画の作成者は、この動画を「非公式の情報である」としているが、
気象庁が公表した資料を参考に作成されており、
特に誇張などの意図はない様子。

東日本大震災からもうすぐ9か月だが、時折襲ってくる地震で
当時の気持ちが一瞬にして蘇る人も多いのではないだろうか。
予断を許さぬ状況はまだ続きそうだ。

2011年12月05日12時54分 提供:トピックニュース



この動画、サウンドをオンにしてみるとさらにドッキリです。

特に3.11からの連続する地震・・・、ブツブツからボボンボンボン!

まるで地球から何か噴出してくるような勢いです。

ただこの動画を見る限り、「四国沖」がほとんど揺れていない。

逆にこのあたりにエネルギーが溜まっているのではないかと、

それが一気に噴出されるように「南海大地震」が勃発するのではないかと、

また、ヘンにウワサされております。


それにしても今年は世界的に大地震が多かった。

下のグラフは世界の年度別の地震発生数です。

今年は極端に地震が多く発生していることがわかります。


Historical Quakes.jpg

dlindquist.com - Research -


地震だけでなく、火山も世界の各地で噴火してるようだし、

この年末から来年にかけて、またもうひと揺れ、あったりして・・・。

ホント、これだけ地震が多いとな〜、

地震予言とかのネトデマの当たる確率も高くなるよな〜。


インドネシアの火山噴火で数千人が避難、負傷者は不明

アイスランドの新たな火山噴火は地球規模の影響をもたらす可能性

台湾屏東県にある泥火山が約1年ぶりに活発化


posted by ベストン at 09:13| Comment(0) | ネトデマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

ファイナルカウントダウン?

ネトデマ系で話題になってるらしいサイトです。

The Illuminati (http://illuminati.org/)

このサイトを見てみると、ただの真っ黒。

でも、左端上部にカーソルを左クリックしながら右に移動させると・・・、

(Ctrl + Aキーで全てを選択でも可)

The Illuminati.jpg


なにやらカウンターらしきものが出てきます。

どうやらこのタイマー、目指しているのは日本時間で「2011年12月7日22:00」。

それを過ぎると"Sorry you are too late."と表示されることが、

ページソースからわかるようです。

(ページソースは「ファイル」の「Notepadで編集」でもわかります。)


タイムアウトで、「残念、もう遅すぎました。」・・・?

このサイト名も「ザ・イルミナティ」と、いかにもマユツバものだし。

だいたい、12月7日に何があるっつうねん?

どこぞのアホが面白がって作ったんでしょうね〜、おそらく。


まあ、来週12月7日までに何が起こるか、楽しみにして待ちましょうか。

ということで、BGMはやっぱりこれでしょう。

ヨーロッパのファイナルカウントダウン!!



バンド名が「ヨーロッパ」だし、なんだか今の世界情勢そのもの?

欧州経済破綻までのファイナルカウントダウン!・・・だったりして。



posted by ベストン at 09:10| Comment(2) | ネトデマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月01日

オーロラクロス

オーロラ十字.jpg

オーロラの十字架出現 米アラスカ州、東西・南北同時に

オーロラが米アラスカ州の夜空に東西と南北に同時に現れ、
まるで十字架のように見える様子を、
オーロラをネット中継している古賀祐三さん(41)が撮影した。
りくべつ宇宙地球科学館(北海道)の上出洋介館長は
「40年研究してきて初めて見た」と驚いている。

日本時間27日午後10時ごろ、
古賀さんが運営する「Live!オーロラ」(http://aulive.net/)の
中継を見ていた上出館長が見つけた。
カーテン状に東西に伸びているところに南北のオーロラが現れ、
30分ほどで消えたという。

オーロラは太陽からの高エネルギー粒子の影響で大気が光る現象。
上出館長は、
「地球の磁気が乱れてオーロラのカーテンが複雑な形になったのだろう」
と話している。
asahi.com(朝日新聞社)



これまた何かの前兆か、はたまた、神のいたずらか・・・、お〜まいごっ!

う〜ん、アーメンソーメンヒヤソーメン・・・、って古いなぁ。

しかし、このおまじない、誰が言い出したんでしょうね。

“アーメン、ソーメン、冷ソーメン”・・・ - 楽天 みんなで解決!Q&A


ところで最近、ネトデマといって片付けられないような世界情勢もあります。

第三次世界大戦が勃発しそうな気配なんだとか・・・。

イラン中部の核施設で爆発か 英紙報道

【ロンドン=共同】英紙タイムズは30日、
イラン中部イスファハンの核関連施設で28日に爆発が起きたと伝えた。
同紙が入手した施設の衛星写真などを基に報じた。

爆発の原因や被害の詳細は不明だが、
同紙は施設が何らかの攻撃を受けた可能性もあるとしている。
イラン政府は爆発を否定したという。

同紙は、爆発は偶発的な事故ではないとするイスラエル情報機関筋の見方も伝えた。

イランでは12日に首都テヘラン近郊にある武器庫で爆発が起き、
イラン指導部の親衛隊的性格を持つ革命防衛隊のメンバー30人以上が死傷した。
(日本経済新聞:2011/12/1 0:43)


速報: イスファハーンのイランの都市ウラン変換施設の近くで大爆発 !

イスラエルがレバノン南部地域にロケット攻撃
 hosseinsharifi20111129162800437.jpg
イスラエルが南レバノンにアルカイダの分派があるとして攻撃を正当化。


どうもこのあたり、イスラエルとイラン、アラブ圏とのいざこざが、

ここ最近、緊迫してるみたい。ユダヤさん、かなり、あせってきたのか?

当然のことながら、欧米各国は基本的にイスラエル支持。

ホントにユダヤ人って戦争が好きなんだよな〜。それしか能がないのか。

あらぬ難癖を付けて、相手を怒らせて喧嘩を吹っかける。

まるでヤクザ。ヤクザの方が義理人情があるので、まだましかも。

チンピラですね。ゴロツキです。肩が当たっただけでいちゃもんをつける。


にしても、アラブ戦争から波及して、第三次世界大戦の流れになるんでしょうか?

世界大恐慌寸前だし、北朝鮮も怪しくなってきそうだし・・・。

もう師走。・・・2011年ももうすぐ終わり。

来年はウワサの終末思想、アセンションの年、2012年。

大丈夫か〜。


posted by ベストン at 09:51| Comment(0) | ネトデマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月29日

人工地震やら反原発やら

Vladimir Vladimirovich Putin.jpg
※この動画は埋め込み禁止となっていましたので、
 画像クリックで元URL、YouTubeサイトが別ウインドウにて表示されます。



よく分かりませんが・・・、

自然災害だったにしろ、地震兵器だったにしろ、起こってしまったのは事実。

被災者の立場を考えると、傍から変に騒ぐのもいい迷惑かと。

いまだに復興もまともに進んでない、この現状の方が問題。




右斜め上 アクセス数7万越えの動画、切々と訴えてます。

ワタシも原発は反対ですが、「反なにがし」という運動には必ずウラがあります。

反原発を訴える団体の中には怪しげな人達も入り込んでいます。

特に原発に変わる環境エネルギーとか、電力関係の利権が大きく絡んできます。

あのソフトバンクの孫さんも怪しいです。


反原発はロックフェラー系、原発推進はロスチャイルド系といわれています。

原発をつぶすのも、あの大地震の目的のひとつだったとしたら・・・、

まあ、なんという恐ろしい世界なんでしょう。まさに小説のような世界です。


posted by ベストン at 11:09| Comment(0) | ネトデマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

クジラ座礁と地震の因果

11月13日のタスマニアでのマッコウクジラ座礁の後、

11月16日にはニュージーランドでゴンドウクジラの大量座礁があった様子。

クジラ座礁2.jpg

【11月16日 AFP】ニュージーランド自然保護局は16日、
ゴンドウクジラ61頭が同国南島北端のフェアウェル岬(Farewell Spit)
の浜辺に乗り上げ、死亡したと発表した。

同局職員は14日、観光客からの通報を受けて現地に向かったが、
既に大半が死亡していた。
残りのクジラについては、15日の高潮で海に戻ることが期待されたが、
クジラたちは再び岸に戻ってきてしまった。
16日早朝の時点で18頭が生き残っていたが、
苦痛を長引かせるだけだとして、安楽死に踏み切ったという。

体長が最大6メートルにもなるゴンドウクジラは、
ニュージーランド近海では最も一般的なクジラだが、
大量座礁は年に2、3回発生している。

原因は不明だが、クジラの音波探知機が浅海で狂う、
病気のクジラが岸に向かって泳ぎ始めると他のクジラたちも追随する、
などの可能性が挙がっている。(c)AFP

■ 国際ニュース / AFPBB News

で、その二日後、ニュージーランド沖ではM5以上の地震が頻発してるみたい。

2011/11/18 02:43:54 OFF EAST COAST OF THE NORTH ISLAND, N.Z.(M5.2)
2011/11/18 04:34:07 OFF EAST COAST OF THE NORTH ISLAND, N.Z(M5.7)
2011/11/18 07:51:27 OFF EAST COAST OF THE NORTH ISLAND, N.Z.(M6.0)

やはり、クジラが座礁するとその界隈で地震が起きてる。

クジラ座礁と地震との因果関係はあるのかどうか・・・。

クジラ座礁の要因として一説には、

●(2011年3月5日11時37分 読売新聞)クジラ迷走 ソナー説 聴覚狂わす?
高速船事故原因か 米では大量死報告 (読売 4月15日 夕刊)

[概要]米議会調査局の報告書で米海軍・艦船の水中音波探知機(ソナー)で、
クジラなどの大量死や大量迷走が過去10年間に、
少なくとも6回の軍事演習で起きていたことがわかった。
報告書によると、最も被害頭数が大きかった例は、
2年前に日米などがハワイ州で行った環太平洋合同軍事演習だった。
演習開始後の04年7月3日、カウアイ島ハナレイ湾で
150〜200頭のゴンドウクジラが方向を見失ったように迷走していた。
ほかの5回は、演習と同じ時期に、演習海域でクジラやイルカやシャチなど
小型の鯨類が数〜十数頭まとまって座礁し、死んだケース。
聴覚器官が損傷している死体があった。

潜水艦探知用のソナーは双発ジェット戦闘機並み、
中周波ソナーはロケット並みの轟音を発生させ、
聴覚を頼りに回遊する海洋動物を直撃し、致命傷を与える恐れがある。

米海軍は環境保護団体との間で、「日本周辺を除く海域」では
潜水艦ソナーの使用を制限する合意書を交わしている。
しかし日本周辺の海域では、活発化する中国軍潜水艦の動きに合わせ、
監視を強化している。


う〜ん、どうも米軍の原子力潜水艦がおかしな行動してるとか・・・、

この関係でからめて人工地震説とやらが出てくるんですけど、

この地域で地震を起こす意味?、何か裏社会に利益があるとは思えないのだけど。

これまた、怪しいな〜。


posted by ベストン at 11:31| Comment(0) | ネトデマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

クジラ座礁

クジラ座礁.jpg

【緊急地震予報】豪タスマニアでクジラ20頭が座礁


巨大なマッコウクジラが大量に座礁、海岸に打ち上げられる現象があると、

その近くで大地震が起こるという傾向があるらしいです。

確かにこの界隈、13日からM5クラスの地震が頻発してるみたい。

2011/11/13 15:40:52 KERMADEC ISLANDS, NEW ZEALAND(M5.1)

2011/11/13 19:21:38 TONGA REGION(M5.0)

2011/11/14 MOLUCCA SEA (M6.3)

またぞろ・・・、怪しい雰囲気が。

来月12月から来年1月にかけて、またM9クラスの大地震があるらしい?

1月までに「M9地震」が来る・・・北大研究員の根拠とは

へ〜、ほ〜かいな〜、これゃ、ぶったまげ〜。

と、いうことで。


posted by ベストン at 08:52| Comment(2) | ネトデマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月11日

2011.11.11

本日2011年11月11日、地震が起こりそ〜な日とやら?

起こらないでしょうけどね、何も。・・・たぶん。

でも昨日の夕飯時の地震はちょっと、ビビったな〜。


今年は大地震が世界各地で多い様子。地球活動期なんでしょうか?

世界で起きたM5クラスの地震(過去一週間)USGS

Earthquakes1.jpg


※ちなみに本日ぞろ目の11月11日は何の日かというと、

●いただきますの日 「いただきますの日」普及推進委員会が2011年に制定。
「1111」が並んだ箸に見えることから。

●麺の日 全国製麺協同組合連合会が1999年に制定。
「1111」が麺の細長いイメージにつながることから。

●ポッキー&プリッツの日 江崎グリコが平成11年11月11日に制定。
「1111」が4本のポッキーあるいはプリッツに見えることに由来。
以後、毎年キャンペーンを実施している。

●きりたんぽの日 秋田県鹿角市の「かづのきりたんぽ倶楽部」が制定。
「1111」が、囲炉裏で焼いている4本のきりたんぽに見えることに由来。

●もやしの日 「1111」がもやしを4本並べたように見えることに由来。

●鮭の日 新潟県村上市が1988年ごろに制定。
またこれとは無関係に築地市場の北洋物産会も制定。
いずれも、「鮭」という漢字が魚偏に「十一十一」と書くことに由来。

●ピーナッツの日 全国落花生協会が1985年に制定。
ピーナッツが「畑の土」と呼ばれているところの「土」を
分解すると「十一」となることに由来。

●配線器具の日 日本配線器具工業会が1999年に制定。
コンセントの差込口の形状が「1111」に見えることに由来。
また、「秋の火災予防週間」の期間中であり、
電気利用の安全啓発も兼ねる。

●靴下の日(ペアーズデー・恋人たちの日) 日本靴下協会が1993年に制定。
靴下を2足並べた時の形が11 11に見えることに由来。1年に1度、
同じ数字のペアが重なる日であることから、恋人同士(ペア)で
靴下を贈り合おうと呼びかけるため。

●下駄の日 伊豆長岡観光協会が制定。
下駄の足跡が「11 11」に見えることに由来。
ライターの日 日本喫煙具協会が制定。
一般的な細長いライターを並べると「11 11」に見えることに由来。

●鏡の日 全日本鏡連合会が2006年に制定。
「11 11」や縦書きにした「十一 十一」が左右対称であることから。

●電池の日 日本乾電池工業会(電池工業会)が1986年に制定。
数字の部分を漢字で書いた「十一十一」が
「プラス・マイナス・プラス・マイナス」に見えることに由来。

●サッカーの日 ミズノの直営店・エスポートミズノが制定。
サッカーが11人対11人で行うスポーツであることに由来。

●ゆびリンガルの日 アシーマが制定。
業種別多言語相互会話ツール「ゆびリンガル」が指を使って
会話をするツールであり、数字の「1」が指に似ていることに由来。

●折り紙の日 日本折紙協会が制定。
世界平和記念日であること(折り紙と千羽鶴の関係)と、
1を4つ組み合わせると折紙の形である正方形になることに由来。

●煙突の日 「1111」が、煙突が4本立っているように見えることに由来。
コピーライターの日 宣伝会議が、コピーライター養成講座を開講して
50周年になる2007年に制定。1111が鉛筆が並んだように見えることに由来。

●磁気の日 磁気治療器「ピップエレキバン」が1992年に制定。
磁石のN極 (+) とS極 (-) を「十一」に見立てたことに由来。


11月11日 - Wikipedia

さすが「1111」、いろんな日なんだな〜。


posted by ベストン at 08:54| Comment(4) | ネトデマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月09日

2005 YU55



最新の小惑星「2005 YU55」の画像がありました。

真ん丸かと思ったら、結構、歪な形だったのね。

現時刻11月9日朝の8時29分(日本時間)、地球に最接近中の時間だけど、

ニュースを見ても特に何の報道も無しだし、粛々と通過中。

NASA - NASA Releases Radar Movie of Asteroid 2005 YU55

今日も平穏無事。さあ、お仕事がんばりましょう!・・・って、仕事ないなぁ。

この調子だと、明日も問題のあさって(2011.11.11)も何も起こらないでしょう。

オオカミ少年さん、残念でした〜。


それにしてもこの小惑星の名前「2005 YU55」。

なんだか日本酒大吟醸の名前、酵母と酒米の山田錦(YK35)みたいだな。

と思うのは、地酒通のワタシだけでしょうか・・・。

そういえば11月は有名銘柄の特別大吟醸、限定販売の季節。

・・・美味い地酒、呑みたいな〜。買ってこようかな〜。



posted by ベストン at 08:41| Comment(0) | ネトデマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

アステロイドがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!

さて明日の11月9日、小惑星「2005 YU55」が地球にやってきます。

小惑星が地球に接近、月より近くを通過へ 30年ぶり。

大きさは直径約400m、真ん丸で暗くて不気味な印象。

天文学者によると、色は炭のように黒くて極めて多孔質らしい。

yu55.jpg

で、どれぐらい近くにやってくるかというと、月と地球の間を通るみたい。

Learn about the huge asteroid 2005 YU55's close pass by Earth in this SPACE.com infographic.
Source: SPACE.com: All about our solar system, outer space and exploration

yu55anime.gif

上のアニメーションの真ん中が地球、その周りの円は月の軌道、

左下から右上に移動していくのが小惑星「2005 YU55」の軌道。

かなり近づくけど、NASAの計算では地球に衝突してくることはないみたい。


なのにやっぱりというか案の定、この小惑星接近で騒ぐネトデマがでてきた。

地球や月の引力の影響とかで小惑星の軌道が曲がってきたりしないのかと、

そんな、不安説を煽って「月にぶつかるぞ〜」と騒ぎ出してます。




動画で「11月9日に小惑星YU55が多分月に激突するだろう」と、

説明してるのはオオカミ少年としては有名な?、リチャード・ホーグランド氏。

このお方、割と博識のある人のようで元NASAアドバイザーだったり、

宇宙科学専門の第1線ジャーナリストらしいのだけど、

毎度お騒がせネタが得意な方で、エレニン彗星接近のときも騒いでたし、

火星とか月のエイリアンの痕跡を指摘したりしていて、非常に怪しい御仁。


ま〜たいつものお騒がせで、たぶん小惑星は粛々と通り過ぎるんでしょう。

この小惑星が地球に最接近するのは日本時間の11月9日午前8時28分らしいです。

まあ、ある意味どうなるか、楽しみでもあるかな〜。

朝の8時だともう明るくて、月も隠れてるから衝突しても見えないけどな〜。


なぜか明日からの11月9日、10日、11日あたり、色々取りざたされている様子。

特にやっぱり11日。地震説があちらこちらでウワサされてる。

11月11日に巨大地震が来る!?−震源が海域から内陸へと移っている?

11・11“巨大地震”発生説を追う!首都圏直下型は起きるのか

地震かどうだか分かりませんが、・・・なんかあるかもしれませんね。

この日はちょうど満月らしいし・・・。


posted by ベストン at 10:02| Comment(0) | ネトデマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

前兆雲?



SCALAR WEATHER MANIPULATION?

こんなような雲が現れたら要注意なんだそうです。

確かに・・・、ちょっと不気味な空模様。・・・骸骨みたい?

よく地震雲とかいって、放射状の雲が現れると大地震が起こるとか、

怪しげな雲が現れると騒ぎだす人たちがおります。

科学的に確率的に立証されてるのか、どうなんでしょうね〜。

地震雲掲示板 - 地震雲の写真画像が集まる掲示板

雲の見分け方


ところで今年に入って、

毎月11日前後に決まって震度4以上の地震が起こってるそうなんです。

地震震度.jpg

で、にわかにウワサされてるのが来る11月11日。

大地震がまた起こりそうな〜、だそうな?

「2011,11,11」といかにも怪しげな数字の羅列だし。

またまたオオカミ少年の出番がやってきましたですよ〜。

11・11“巨大地震”発生説を追う!首都圏直下型は起きるのか。

なんか3,11大震災が起きてから、こんなようなネトデマ的記事がネットで増えたな〜。

まだ増えそうなんで、このブログのカテゴリに「ネトデマ」というのも加えました。

過去記事のお騒がせやヘンテコ記事、ネトデマ記事もこのカテゴリに移しました。

またネトデマ情報を見つけたら載せていきま〜す。

・・・ってこれ、ワシもオオカミ少年の片棒を担いでるんとちゃうのん?


posted by ベストン at 16:34| Comment(0) | ネトデマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

ヤフー知恵袋の地震予知の質問が怖すぎると話題に

ヤフー知恵袋には稀におかしな質問が寄せられるらしいけど、

単なるウケねらいなのか、注目を浴びたいのか、マジで相談してるのか・・・。

これもその類なのか、話題を呼んでるらしい。

nani.jpg

ヤフー知恵袋の地震予知の質問が怖すぎると話題に

「日本が滅びる」と言う妹を病院に連れて行くにはどうしたらいいですか?
妹が夏頃より「もうすぐ大地震が来て、ムー大陸のように日本が消える」「国が、
増えすぎた人口を減らすために人口的に地震を起こし、
原発を破壊する」などと言い、小学生の子どもを学校を休ませて、
車に泊まったり、ビジネスホテルに泊まったりして非難生活をしています。
また家の非常食も尋常じゃない量を買い込み、
水だけで2リットルのものが150本以上あり、
夜間もベッドではなくベランダのドアの前に寝ています。
見かねて旦那さんが病院へ行こうと言っても
「私は病気じゃない」と言って行きません。
最近では妹の1才の次男までが「地震くるー怖い」と言います。
子どもへの悪影響は計り知れません。
これでは、日本が滅亡する前に家族が崩壊するよ、
と何度も病院へ行くように勧めたのですがダメです。
妹もやせ細り、かなり疲れた様子で、それも心配です。
これは完全に精神科領域になると思うのですが、
病院には無理やりにでも連れて行った方が良いのでしょうか?
また授乳中のため、服薬は嫌がると思うのですが、治るのでしょうか?
どなたかお詳しい方、助けてください。

Yahoo!知恵袋(2009/11/6 19:04:26)


上の質問は今年の3.11大震災の2年前の話・・・。
そしてさらに質問は続き・・・。


妹の話、妹は昨年の3月11日に地震が来ると言い
(私の手帳に書いてありました)、
最初は「津波がくるから」とライフジャケットを買って来たのが
家族が「? 」と思ったきっかけでした。
その後、言うことが益々エスカレートして「地球が怒っている」「地震が起きて、
日本の場所が動く」「関東が沈む」などと言い、頭がおかしくなったのだと思い、
精神科に無理やり通わせたりしていました。
その内「地震で原発が爆発する」「原発が爆発すると、
救助も来れなくなるから」と言い、
尋常じゃない量の非常食や水を買ってきたりしました。
ヨウ素も通販で買って(昨年の1月)、
放射線を測定する機械や核シェルターも買おうとしていました。
家族がメールをチェックして、キャンセルしてしまいましたが、
今思うと買っておけば良かったです。
その後、痩せ続けて2月には体重が30キロ台になり、
ブツブツと独り言を言っていて、入院が必要だと言われ、
もう今まで通りの生活には戻れないとまで言われました。
ところが妹は、
昨年の3月11日が過ぎたらケロッと何も無かったかのように良くなり、
5月からは働き始めるほどになり、
今もその仕事を続けています。
おかしかった時の記憶は一切ありません。
ヨウ素や放射線測定器が妹の手元にあるのですが、
それが何故あるのかもよく覚えてないようです。
第六感?なのでしょうか?こんなことってあるんですね。
今度、妹がおかしくなったらまた何か起こる前兆かもしれませんね。

補足質問や回答を消したことはありません。
一年前以上の質問なので、閲覧できなかったのでしょうか?
コトが起こった後で気付いても、人は信じてくれませんよね・・・
一年前の妹の気持ちが分かる気がします。
まさか一年後に現実になるなんて・・・
何もできなかったことが悔やまれます。

Yahoo!知恵袋(2011/4/11 22:17:20)


妹が本当に地震を予知したのか、私は未だに半信半疑です。
「人工的に地震を起こす」と言っていた点については、
今も信用していないという気持ちが強いです。
ただ、去年おかしくなっていた妹は、確かに東海地震のことも言っていて、
一カ所の震源地じゃなくて、
触発されて三カ所くらいでM8クラスの地震が同時に起きて、
富士山が爆発する、などと言っていました。
そうなると東京も終わりだと言っていました。
時期についても、何か言ってたと思うのですが、
スイマセン、手帳に書いてありませんでした。
でも、5月とかそんな近い時期じゃなくて、
もっとあとの年末位のことを言ってた気がします。
寒い時期に救助もこれない上に、静岡の原発がおかしくなったら、
家に目張りでもして籠もらないといけない!暖をとる方法をなんだかんだ・・・と
騒いでいたように思います。
明日か明後日に大地震の予言があるんですか?
お願いします、とありましたが、
妹はすっかり記憶がないので、どうしたもんでしょう。

補足「月が赤く見える」の質問の時は、
妹が北陸に「避難する、引っ越す」と逃げてしまい、
私が連れ戻しに行った(小学生の子供を長期休暇させるのに理由が理由だけに
教育委員会に通報されたので)時に質問したものです。
「姉」としたのは、特殊な質問だけに、
私が相談していた周囲の人に万が一知恵袋を見てる人がいて、
私個人の質問と特定されたら嫌だなぁと微妙に変えたのですが、浅はかでした。
ややこしくしてスイマセン。

Yahoo!知恵袋(2011/5/5 16:53:16)

地震やその他災害、経済混乱などの予知について - Yahoo!知恵袋
(pagu_maruchanさんのベストアンサーに選ばれた回答)



・・・このpagu_maruchanさんの妹って本当に予知能力があったのかどうなのか?

まあ、・・・お騒がせってことで。


prophesy1.jpg

posted by ベストン at 10:40| Comment(0) | ネトデマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

オオカミ少年の連投?

前記しましたが、本日で「マヤの暦」が終わってるそうです。

日本時間では明日の29日あたりらしいですけど、たぶん、何も変わらないでしょう。


なぜ、この「マヤの暦」を引用して終末論に結びつけるのかよくわからない。

何か特別な理由でもあるのか?、アセンション思想とも連動してこじつけてる感。

今日〜明日あたりから次元的に「終わりの始まり」が始まり?・・・、

来年の「2012年12月21日」の最終日を迎えて大きく変わる?・・・。

単にここ数年の社会的、経済的不安が一般民衆をそのように騒ぎ立てさせるのか。

それとも意図的に誰かが情報操作でもしてるのか・・・。

不安を増長させて無理やりこじつけて、何かをリセットしたい思惑でもあるのか。


な〜んて、まじめに考えちゃいましたが、所詮、「ネトデマ」ですのでお気楽にとらえましょう。

このマヤの暦終末予言で結局、今日も明日も何も起こらず変わらずで過ぎて、

またオオカミ少年の戯言で終わるかと思えば、まだあるんですよね〜。

今度は来月の11月9日。

ま〜、次から次へとよくいろんなこと出てくるもんだと感心しちゃいます。

この11.9という数字、これまた意味深というか9.11の逆さまで、いかにも怪しい。

で、何があるかというと、

「航空母艦サイズの小惑星 2005 YU55 が地球接近」
NASA in Final Preparations for Nov. 8 Asteroid Flyby

小惑星 2005 YU55 の軌道は非常によくわかっています。
最接近のとき、この小惑星は地球に 32万4600km まで近づきますが、
これは地球から月までの距離の 0.85 倍です。
この小惑星からの重力は、地球の潮汐やテクトニック・プレートを
含むいかなるものに対しても検出できるほどの影響をおよぼしません。
2005 YU55 は地球(と金星と火星)に定期的に接近する軌道にのっていますが、
2011年の地球との遭遇は、この宇宙の岩塊にとって過去少なくとも
200年間で最も地球に近づくものとなります。


ま〜たアルマゲドンですか〜、前回のエレニン彗星騒ぎでもまだ懲りないのか、

またまた、地球に衝突するぞ〜と騒ぐオオカミ少年が出てくるんだな、これが。

ただ、これだけじゃあないみたいなんです。


「11月9日、連邦政府がすべてのテレビとラジオを切断することを知ってますか?」
Before It's News

11月9日、連邦当局が国家的危機警告システム(EAS)の前例がないテストを完了するため
東部標準時間午後2時00分に同時にすべてのテレビと無線通信を止めるでしょう。

テストは FEMA 、連邦通信委員会(FCC)と米国大洋・大気管理局の(NOAA)
全米気象局(NWS)を通して共同で国土安全保障省(DH)によって行なわれるでしょう。



なぜすべて通信をとめるのか、理由が分かりませんがヘンに勘繰るところです。

これまたオオカミ少年が惑星接近とこじつけて煽るんでしょうね。

さらにもうひとつ。


「11月9日10日(太平洋ウェーブ11)太平洋全体の津波警報とコミュニケーション演習」
EXERCISE PACIFIC WAVE 11


どうやら、大地震が起きて津波が発生した場合の情報伝達の訓練をするみたい。

なのでテレビとか通信網を一時止めるということなのかも、なんなのか、な?

しかしなんでこの11月9日なのか、たまたまですかね〜。

でもって、この大地震が起きたと想定する場所がまた怖い。

netdema2.jpg

netdema3.jpg

仮想の震源はカムチャッカの東海岸沖〜!、おいおい。

日本に近すぎだろって、これ。

アメリカさん、日本沈没させたいのかな?・・・あんたトモダチじゃないのね。

な〜んだか、なんかありそうな気もしてきた。ファイナルは「11.9」!イェ〜イ!

オオカミ少年さん、出番ですよ〜。



posted by ベストン at 10:35| Comment(0) | ネトデマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

オーロラの季節?

活発な太陽活動、米各地でオーロラ【10月26日(水)16時19分配信】

The Dazzling Auroras of October 2011(space.com)

orora1.jpg

orora2.jpg

orora3.jpg

とうとうついに、太陽まで暴れだしましたか〜。

♪真っ赤に燃〜えた〜、太陽だ〜から〜、各地でオーロラ〜、見える季節なの〜♪(古)

・・・で、なんなんでしよう?、なんか始まるんでしょうか?

もういい加減、勘弁してください。平穏でいきましょうよ。

ヘンに煽ったり、騒ぐのもそろそろ・・・、ね、落ち着きましょうよ。

ちなみに明日「2011年10月28日」でマヤの暦は終わるそうです。


posted by ベストン at 08:47| Comment(0) | ネトデマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

デススター来襲?



とうとうデススターのお出ましになりましたか〜。

ここまでくるともう、なんでもありだな〜。

YouTubeの視聴者並びに世界中の人々へ
表題:巨大な球体、或いは天体が太陽の側で撮影された
日付:2011年10月22日
場所:オレゴン州ユージーン、スペンサー・ビュー
(Spencer Butte, Eugene, Oregon)
機材:ニコンD3000 DSLR
ニコン55mm-200mmズームレンズで三脚ヘッドに取り付けて撮影

最初に「レンズフレア」だと思ったが、レンズフレアは影を投影したり、
影を創り出したりないことに注意してほしい。
それは影を持った巨大な異常物のようであり、太陽と地平線に関連して動いている。
また、さらなる物体が殆どのフレームに出現している。
このビデオクリップの始まりの部分は、
動きや差違を分析するため速度が調整されている。

その後の各フレームは、詳細な解析のためよりゆっくりとしたペースで提供されている。
この静止画ビデオは、ウィンドウズ・ムービーメーカーで作られている。
旧バージョンのプレミア6.0.2より、ウィンドウズ・ムービーメーカーは、
ニコンD3000が作り出す巨大なJPEG画像を扱いやすいことを発見した。
オリジナルJPEGのクロッピングはしていない。
これまではJPEGの編集にはフォトショップ7.0.1を使っていた。
オリジナル画像とそのタイムスタンプなどのプロパティを確認するにはここへ
http://www.thomhartmann.com/users/eddieondrums/
blog/2011/10/higher-coordinati...


「最近、私が聞いた最もエキサイティングな話しに、直径10マイル(約16Km)の
球状UFOが地球軌道上に止まっているというものがある」
それはここで:
http://www.thomhartmann.com/users/eddieondrums/blog/
2011/10/%E2%80%9Casshole-... 


デス・スター(Death Star)


posted by ベストン at 12:07| Comment(2) | ネトデマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

ネトデマ

3.11の大震災以来、ネットではいろんなウワサが飛び交うようになった。

次はどこそこで何時、大地震とか、異常現象が起こるとか、予言予想の風評合戦。

エレニン彗星褐色矮星ニビルの接近とか、太陽が二つ出てきたとか月が傾いたとか。

オカルトチックな発祥元はだいたい欧米らしいけど、ヘンな意図もありそうな気配。


元々、震災前から「アセンション」とかいう終末思想みたいなのがウワサされてたけど、

その予言(?)のごとく、震災が続き、経済不安は増長してるから、

ウワサがまたウワサを呼び、さらにおかしな風評に拍車をかけている。


実際は予言された現象はハズレばかりで、ほとんどお騒がせ。

人工衛星の落下も難なく終わったようだし、

9月27日あたり起こるとされてた大地震(?)も起こらず、平穏無事。


まったくネットのウワサは半分以上はデマ、名づけて「ネトデマ」。

(ネットで活動する右翼を「ネトウヨ」と言いますが、似たようなものです)

これから起こりそうな「ネタ」は面白いけど、やっぱりミステリー的に、SF的に見て、

あまり深刻に捕らえない方が良いです。・・・って、鵜呑みにする人はいないか。


netodema1.jpg


で、これから起こると言われている「ネトデマ」はというと・・・、

マヤのカレンダーは今年の10月28日で終わってるらしい。
(・・・10月11日あたりから何か変化が起こって、28日までに大きく変わるとか?)

今度はドイツの衛星落下へ=10月下旬〜11月上旬
(・・・また頭の上に落ちるとか言って煽るのかな。)

2012年のソーラースーパーストームに関してNASAが警告を発している。
(・・・10億人が死亡する可能性があるとか?アセンションに合わせてる?)



・・・権力者はマネーゲームの行詰り、金融資本主義社会の破綻をごまかすために、

「アセンション」という情報操作で変革(戦争)を起こしてチャラにしようとしてない?

アセンションに騙されるな!「アセンション――これは壮大なからくりだ!」



posted by ベストン at 10:39| Comment(0) | ネトデマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

未来予想図



不安をあおる気はありませんが、ちょっと怖くて悲しい動画。

この先、起こりうる日本の状況かもしれません。

ショウダユキヒロ監督の短編映画で、坂本龍一氏のPVなども制作してるそうです。


数年後にこの映像のようにならないように願いますが・・・、

実際、現状どうなってるんでしょう、フクシマ原発。

何かごまかしてるようだけど・・・、実は東電も政府もわからないのかもしれない。

どうにもならない事になってしまっているのかもしれない。



posted by ベストン at 09:09| Comment(0) | ネトデマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。