2013年05月11日

美乃家セントラル・ステイション



1978年ごろのFMラジオ放送のライブ録音。


この大橋純子のバックバンド、美乃家セントラルステイションの演奏がお気に入り。

メンバーは、ドラム見砂和照、ギター土屋昌巳、ベース六川正彦、エレピ小田健二郎、

ピアノ佐藤健、パーカッション高杉登という凄い面々。


特にギターの土屋昌巳のカッティングの切れ味、それに「ペイパームーン」の物凄い間奏!

このリードギターは鳥肌ものの強烈なインパクトです、・・・ちょっとボーカルの邪魔してるかも。

しかし、土屋昌巳ってギターが特徴的で個性があって巧いよな〜〜。

マジでジャズロックっぽいインストなんかやったら、かなり弾きたおしそう・・・。

この後「一風堂」でデビューするんだけど、

テクノ風だし、ビジュアル系で印象がぜんぜん違います。



 
 
posted by ベストン at 08:00| Comment(0) | お気に入り音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。