2013年04月26日

昭和歌謡その2



マニアックな昭和歌謡です。

ピンキーこと今陽子といえば、ヒット曲「恋の季節」が頭に浮かびますが、

ジャジーでソウルフルな楽曲も朗々と歌いこなし、さすがの歌唱力といったところです。

ハモンドオルガン、ベース、ギターの渋いアレンジがお気に入り。

この曲はミュージカルの中の一曲のようで、昭和47年の作品。

シングル盤「夜が終わる時」のB面に収録、曲名は「グッド・バイ」。

ピンキーって愛知県の東海市出身だったんですね、知りませんでした。

現在もジャズなどを歌って活躍中のようです。



 
posted by ベストン at 08:00| Comment(0) | お気に入り音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。