2011年12月28日

893&NPP

今、読んでる本です。「ヤクザと原発 福島第一潜入記」。


npp893.jpg


福島原発の事故後にヤクザ追求系のフリージャーナリストが

作業員として潜入して福島第一原発の現状をルポしたものです。

まだ読み始めたところですけど、面白そうです。


暴力団と原子力村との関わりって、なんとなくあるとは思ってましたが、

かなり深〜く、それも長〜く、ごく自然に当たり前に昔からあったんですね。

この手のノンフィクションを読むと、表向きの報道は上っ面でしかなく、

日本の社会はほとんど「汚いお金」で裏社会が動かしてることが分かります。


紳助問題とか暴力団排除条例でヤクザとの関わりが問題視されてますが、

今年の紅白、NHKさんはヤクザと関係のある歌手は出場させないとか言ってて、

ところが実際、出演者の発表を見てみると・・・、

どうみても関係ありそうな演歌の大御所とか、ゴットねえちゃんとか、

土地ころがし歌手とか、・・・普通に例年のごとく出るみたいです。


芸能界に限らず、スポーツ界、マスコミだって暴力団と切っても切れないし、

昔からの長〜いお付き合いがズブズブなんでしょうから、

いまさら暴力団排除とかいっても、所詮、無理な話なんでしょう。

政界だってそうだし、警察も公安も暴力団と持ちつ持たれつらしいし・・・。


じゃあなんでそんな意味もない「暴力団排除条例」なんか出てきたのか?

警察官僚の思惑は何があるんでしょう?・・・やっぱりお金?

裏情報では米国ユダヤCIAの要望とかいうのもあるらしいし・・・。


この「ヤクザと原発」という本、ニコ生でも紹介されてました。

YouTubeにもその動画がありましたので、興味がある方はこちら。右斜め下




2011年12月15日[1 /7] ジャーナリスト 鈴木智彦氏 記者会見 主催:FCCJ





posted by ベストン at 10:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

まんが日本メタルばなし



アニソンのメタルアレンジは数多いけれど、これは最高。

アニメ映像のダンスが合っていて、思わず、笑ってしまいました。




しかし、カッコいいっす!


右斜め下こちらはアマチュアの方がアレンジしたのかな〜?

サザエさん ロックバージョン



posted by ベストン at 16:57| Comment(0) | 音楽動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

宇宙人向けサイト?

ab47d73d35.jpg


こんなサイトがあったんですね、それも海外かと思いきや日本のサイトです。

世界初!宇宙人を対象にしたウェブサイトを株式会社零式が提供

株式会社零式は2008年3月14日に
高度な知識を持つ地球外生命体を対象にした
ウェブサイトをリリースした。
http://3.1415926535898.com/

ウェブサイトは2進数で構成されており、
マウスを使えない環境(音検知)でも
ウェブサイト内でコンテンツの切り替えが可能。

ウェブサイトの構成として、
・地球からのメッセージ
・1秒間地球ツアー
・環境問題メッセージ
・地球外生命体向け求人情報
・地球へのアクセス方法
・掲示板
・宇宙時計
を用意。
地球外生命体に対して広告配信できるスペースも用意している。
地球内外からのアクセスを判定しカウントしており、
特に地球外からのアクセスに期待している。



なんだかよくわからない文字みたいな記号みたいなメッセージが表示されるけど、

まったく意味不明・・・。宇宙人にもわかるとは思えないし・・・。

お遊び的に公開したんでしょうね〜。どうもFLASHで制作してるようだし。

制作元の株式会社零式のホームページもなんかヘンだし。

この会社、・・・なにやってる会社なんだろ?・・・モバゲーの類いか?


posted by ベストン at 11:11| Comment(0) | FLASH(サイト等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

ギター嬢



何気にはじまる、お綺麗なブロンド嬢のギター弾きの動画。

弾きかたがチョットかたいし、初心者かと思いきや・・・。


この動画に対するコメントが、これまた面白い。

「お見事。ギターがとってもうまいお姉さんの動画」へのコメント

確かにな〜、どうしてもそこに目がいくよな〜。


posted by ベストン at 10:07| Comment(0) | 音楽動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

想起曲2



阿川泰子」といえば80年代に元女優からジャズシンガーへ転身として、

華々しくデビューを飾り、一時期の日本のジャズシーンを席巻した人。

スタンダードナンバーも艶っぽく歌いこなして、人気もありました。


この曲はジャズというよりは、当時流行のシティロック風のフュージョンボーカル。

この頃活躍していた「マリーン」もこんなイメージで歌ってましたね。

三田工業のCMにも使われていました。





TOTO風のアレンジがかっこよくて、サビの「♪ナイライ〜」が耳に残ります。

この「ナイトライン」を収録していたアルバムは結構いい曲が目白押しで、

カーステでよく聴いていたのを思い出します。

CD持っていないので、アマゾンで買おうかな〜。





posted by ベストン at 08:35| Comment(0) | 音楽動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

落ちる雲?

12月10日、東京で雲が落ちてきた?・・・みたいです。


kumo1.jpg


三角の形をした小さな雲が落ちてきたの?・・・。

またまた〜、合成とか、作った画像でしょ?と思ったら、

別の場所で写された画像もあるみたい。


kumo2.jpg

kumo3.jpg

kumo4.jpg

■ 暇人\(^o^)/速報 【画像あり】東京で雲が落下 - ライブドアブログ


この日の夜は確か、月食。・・・関係はないか。

気象のことは分からないけど、雲って一部分だけ落ちてくるものなの?


雲が落ちてくるのはちょっと不気味なので、BGMはこの曲で。

須藤薫の「恋に落ちよう」。





なつかしい〜。須藤薫はよく聴いてました、1980年。


posted by ベストン at 12:48| Comment(2) | ネトデマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

「カルト男子」急増中?

アラサーを対象にした女性のための赤裸々Webマガジンとやらがあります。

その名も、「Gow!Magazine(ガウ!マガジン)」。

そこに掲載されていた記事でこんなのがありました。


マスコミ不信で急増中?「カルト男子」5つの特徴

マスコミや政府に対して不信感を募らせ、
ネット上でトンデモ論を吹聴する『カルト男子』が急増しているようです。
恋や仕事に大忙しのアラサー女子にとって
『カルト男子』と絡むのは百害あって一利無し?
そんな『カルト男子』の特徴と、撃退法をご紹介いたしましょう。
『カルト男子』は妄言ばかり?
「マスゴミは逝ってよし」
「悪いのは全て中国」
「何もかもフリーメイソンの陰謀」
……もう聞き飽きましたよ、その手の話題。

情報飽和と言っても過言ではない昨今、
正直、何を信じていいのかはわからない世の中ではあります。
しかし、よりによって“カルト”を信じなくても良いじゃないですか。

たしかに、最近のマスコミは過剰報道と感じるかもしれません。
しかし、どのメディアも一長一短があるもの。
それを理解した上で情報を取捨選択するのが
大人のマナーなのではないでしょうか。

それなのに『カルト男子』ときたら、小さな情報をもとに妄言ばかり。
そんな彼らの特徴とは?


『カルト男子』5つの特徴

『カルト男子』は下記の特徴で簡単に見分けることが出来ます。
身近にいないかどうか、チェックしてみて下さい。

●その1:すべてを陰謀論に結びつける

不景気も地震も戦争も紳介も、『カルト男子』にかかると
中国やフリーメイソンの陰謀に早変わり。
いかにも真実らしく語っていますが、
ネットで都合の良い情報だけを収集して持論にこじつけているだけです。
中国もフリーメイソンも、そこまで暇じゃないと思いますよ。


●その2:なにかと予言したがる

『カルト男子』は三度の飯より終末的な予言が大好き。
UFO出現、地震の発生を予言し、親切にも避難の催促までしてくれます。
彼らは社会にうまく対応できないストレスから、
それを破壊してくれる何かを求めているだけです。


●その3:ネットではずいぶんと気が大きい

ネット上には『カルト男子』仲間がたくさんいるため強気になります。
時にはトンデモ論同士で激しく議論をします。
しかし、実際に合うとまともな会話ひとつできない“ネット弁慶”ばかり。
トンデモ論が通用するのはネット上だけだからです。


●その4:女性に対して聡明ぶる

『カルト男子』は「みんなが知らない真実を俺は知っている」
という優越感を根拠に、知的ぶって女子にモテようとします。
しかし、彼らに甘い口説き文句など囁けるはずもなく、
頼みのトンデモ論も「はっ?」のひと言で強制終了。
実際にモテることはありません。


●その5:偉そうなことを言うが、ニートである

いつだって上から目線、
なにもかもを達観したような態度の『カルト男子』ですが、
実際はニート。ありあまる時間と社会に対するコンプレックスが、
彼らの“カルト狂い”に拍車をかけるのです。


『カルト男子』を撃退するには
以上のように、『カルト男子』は社会に順応できないため、
おとぎ話に依存傾向があるのです。
そんな『カルト男子』の撃退法をご紹介いたしましょう。


【カルト男子を撃退する三ヶ条】

●一、リア充トークで撃退

『カルト男子』は基本引きこもりのため、リア充トークに対応できません。
「新しくできた渋谷の○○がさ」「結婚観とかどう考えてる?」
「そろそろ将来設計たてなきゃいけない年齢よね〜」
などを話題にして黙らせましょう。


●二、信仰上の理由で撃退

リア充トークが効かない時はこれ。
「あ、お祈りの時間だわ、東はどっち?」
「わたし、いいお札持ってるのよ」
「それは信仰が足りないせいね」などと、
“かたくなに何かを崇拝している女”を演出してください。
目には目を、歯には歯を、そしてカルトにはカルトを、です。


●三、ギャル語で撃退

カルト攻撃も効かない場合は最終手段の“ギャル語”を行使。
「中国って超ウケるんですけど〜!」「陰謀論とりま、あげぽよ!」
「メイソンまじフリーだし」などと対応し、
「この女には理屈は通用しない」と戦意喪失させるのです。


『カルト男子』にご用心を

『カルト男子』のトンデモ論は一見、
人々に有益な情報を提供しているように見えることもあります。
しかし、その実態はただいたずらに不安を煽り、無駄に注目を集め、
何とか自尊心を満たしたいと思っているだけなことが多いのです。

筆者には予知能力なんてありませんが、
『カルト男子』に将来性がないことくらいは予想できます。
現実と折り合いをつけられない人が、
まともに働けるわけではないのですから。
女性の皆さま、『カルト男子』にご用心ください。

Written by つん子 2011年12月03日18時00分

提供:Gow!Magazine(ガウ!マガジン)



なんというか、まあ、確かにネット耳年増というか、耳年寄りというか、

ヘンに情報通は増えてるんでしょうね、この、ネット時代だし。

しかしな〜、「カルト男子」って・・・。このくくりかた。

「カルト」の意味がわかって使ってるんでしょうか?

反社会的な行動をする宗教団体や思想団体を「カルト」と呼ぶんですけど。

裏社会や権力の陰謀論とか、秘密結社の存在をどーのこーの言うのは、

逆に「反カルト」だと思うんだけど・・・、なので、「反カルト男子」だし。


「悪いのは全て中国」って言ってるのは「ネトウヨ男子」(ネット右翼)だし。

終末予言とかUFOとか言ってるのは「オカルト男子」だし。

完全にズレてますよ、この記事書いた方、「つん子」さん。

まあ、めんどくさいのでひとくくりに「カルト男子」としたんでしょうけどね。


確かにこのブログでも「ネトデマ」の記事を増やしたらアクセスが増えました。

特に「The Illuminati」を紹介した「ファイナルカウントダウン?」。

このページだけで昨日一昨日となんと1000アクセス!

このブログ、一日多くても100アクセスぐらいなんで、超ビックリ!

この「カルト男子」がこのブログにたくさんやってきたということなのかしら。


各言うワタシもこの「カルト男子」の仲間なのかな?、ん?

男子っていう年齢でもないし、・・・「カルトおじさん」かよ。

確かにな〜、女房に「911陰謀論」を話したら、嫌〜な顔されたからな〜。


もういいです。開き直りです。

「そうです、わたしがカルトおじさんです。」

♪あ、かるとおじさん〜、かるとおじさん〜っと♪・・・(ヘンなおじさん)


「韓流おばさん」よりは「カルトおじさん」の方がまだいいと思うんだけど、

同じ穴の狢ですか・・・。



cult-spray.jpg




posted by ベストン at 09:27| Comment(0) | ネトデマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

火の玉

そんなに大した動画でもありませんですけど。




この前の日曜日、2011年12月4日に日本(東京?)に落ちてきた火の玉?

小さい隕石なのか、宇宙ゴミが落ちてきたのか、わかりませんが、

こんなのが夜空一杯にふりそそいだら、それゃあもう、たまりません。

花火みたいでキレイだろうな〜・・・「たまや〜」って、ご観賞気分かよ。



火の玉、ファイヤーボールといえば、確かディープパープルの曲があったよな。

それでは、火の玉観賞用のBGMにどうぞ。




そういえば、前にネトデマとして紹介したサイト「The Illuminati」

本日「2011年12月7日22:00」がタイムリミットだったですよね。

でも、このサイト見てみたらもう削除されたのか、表示されませんです。

The Illuminati (http://illuminati.org/)

なんじゃらほい。・・・騒ぎが大きくなったので消したのかな?

ビビってしまったのかな?・・・とんだお騒がせの火の玉ボーイでしたね。

所詮、ネトデマの発生元なんてものはこんなもんです。


posted by ベストン at 08:35| Comment(0) | ネトデマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月06日

2011地震大増発年



2011年の日本の地震分布図に「こわすぎる」

2011年1月1日00:00〜10月15日00:00の間に、
日本周辺で発生したM3.0以上の地震分布図を可視化した動画が
YouTubeに投稿され、ツイッターで話題となっている。

動画では、2月の中旬に入ったあたりから地震発生を表す赤いマークが
チラチラと増え始め、3月9日の夕方頃になると突然その赤いマークが激増。
3月11日以降は、東日本が赤色で一気に覆いつくされ、ツイッターでは、
「すごく怖い」「予想以上のインパクト」
「2月から明らかに地震が増えている。予知できないのだろうか」など、
驚きの声が次々に寄せられている。

動画の作成者は、この動画を「非公式の情報である」としているが、
気象庁が公表した資料を参考に作成されており、
特に誇張などの意図はない様子。

東日本大震災からもうすぐ9か月だが、時折襲ってくる地震で
当時の気持ちが一瞬にして蘇る人も多いのではないだろうか。
予断を許さぬ状況はまだ続きそうだ。

2011年12月05日12時54分 提供:トピックニュース



この動画、サウンドをオンにしてみるとさらにドッキリです。

特に3.11からの連続する地震・・・、ブツブツからボボンボンボン!

まるで地球から何か噴出してくるような勢いです。

ただこの動画を見る限り、「四国沖」がほとんど揺れていない。

逆にこのあたりにエネルギーが溜まっているのではないかと、

それが一気に噴出されるように「南海大地震」が勃発するのではないかと、

また、ヘンにウワサされております。


それにしても今年は世界的に大地震が多かった。

下のグラフは世界の年度別の地震発生数です。

今年は極端に地震が多く発生していることがわかります。


Historical Quakes.jpg

dlindquist.com - Research -


地震だけでなく、火山も世界の各地で噴火してるようだし、

この年末から来年にかけて、またもうひと揺れ、あったりして・・・。

ホント、これだけ地震が多いとな〜、

地震予言とかのネトデマの当たる確率も高くなるよな〜。


インドネシアの火山噴火で数千人が避難、負傷者は不明

アイスランドの新たな火山噴火は地球規模の影響をもたらす可能性

台湾屏東県にある泥火山が約1年ぶりに活発化


posted by ベストン at 09:13| Comment(0) | ネトデマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

サンタモニカの夜明け



「小林泉美&フライングミミバンド」のアルバム「ORANGE SKY」より、
1曲目収録の「サンタモニカの夜明け」です。1978年の作品。


初冬のこの時期に南国的音楽ですけど・・・、まあ、いいか。

この小林泉美さんのキーボード演奏がグンバツでカッコいい名曲。

ボーカルでも有名な方ですけど、やっぱりキーボードテクニックの方が凄い。

ジャジーな雰囲気もあって、聴き応え十分なインスト、フュージョン。

(ボーカル、作曲ではアニメ「うる星やつら」が有名です。)


久しぶりに聴きたくなったので、YouTubeで探したけど無かったので、

アップしておきました。他の収録曲もリクエストがあればアップします。

このアルバムはCD化、デジタル化されてないので幻の名盤とされてます。

アナログレコードでも、かなり高値で売ってるみたいです。

私は持ってます、LP・・・、オークションに出そうかな〜。


posted by ベストン at 10:43| Comment(0) | アルバム紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

シンボルツリー

玄関前のスペースに植木をした。

我が家の「シンボルツリー」なるもの?


ueki1.jpg


造園は友人の、「K庭師」にお願いするつもりだったけど、

玄関前の小スペースは自分でやってみることにした。

土を掘り起こして、質の良い土と入れ替えるのが大変。

腐葉土も混ぜて、防草ネットをかぶせて、

オシャレな小石を敷きつめて・・・、半日がかり。


ueki2.jpg


植えたのは「ヤマボウシ」とかいう樹。

春には花が咲き、秋には実がなるという・・・、その良さはさっぱり「?」。

植木には全く興味がないので、種類も何が良いのかも分からない。

(調査:「ヤマボウシ ホンコンエンシス 月光」花が咲くと綺麗だな)


それにしても、植樹は大変。腰は痛いし、足も痛いし、握力も低下。

でも、植え終わるとなかなかの達成感。

枯れずに育ってくれるといいけど・・、やや心配。


南側のスペースも自分で造園やろうかな〜。安く済むし。

友人の庭師には悪いけど、頼むとお金が2倍かかるからなぁ〜。




posted by ベストン at 22:42| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

2012年人類平穏説

マヤ専門家が2012年人類滅亡説を否定、「区切りに過ぎない」

[パレンケ(メキシコ) 1日 ロイター] 古代マヤ文明の暦に基づき、
2012年12月に世界が「人類滅亡」を迎えるとする説について、
専門家からこの説を否定する声が上がっている。

2012年12月の人類滅亡説は、
マヤ文明の研究者ホゼ・アグエイアス氏などによって広められたが、
メキシコ南部にある古代都市パレンケで開かれた会合では、
専門家から、2012年は単純に一つの期間が終わるという
区切りに過ぎないという意見が出た。

メキシコ国立自治大学のエリック・ベラスケス氏は、
「2012年に関する予言はない。
これは明確にさせておくべきだ」と語った。
また、マヤ暦の解読を行っている豪ラトローブ大学の
スベン・グロネマイアー氏は、世紀末を迎えるとされている日は、
単純に次の時代への移行を示しているだけだと述べた。

マヤ文明で用いられた長期暦は紀元前3114年からスタートしており、
1サイクルが約394年という周期をもっている。
同文明では「13」という数字は神聖な意味があり、
13のサイクルが終わるのが2012年の12月になるという計算となる。

ロイター 12月2日(金)17時49分配信



・・・ネトデマの陰謀説ばかり取り上げると、

ワタシもオオカミ少年の片棒を担ぐだけになってしまいますので。

人類平穏説です。「陰謀」ならぬ「善処」でまいりましょう。

まあ、来年も平穏無事である事が何より、です。

Peaceful-Fishing.jpg


2012年地球滅亡説は「でっち上げ」、NASAが異例の声明発表

2012年人類滅亡説と太陽フレアの関係を否定 NASA


posted by ベストン at 08:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

ファイナルカウントダウン?

ネトデマ系で話題になってるらしいサイトです。

The Illuminati (http://illuminati.org/)

このサイトを見てみると、ただの真っ黒。

でも、左端上部にカーソルを左クリックしながら右に移動させると・・・、

(Ctrl + Aキーで全てを選択でも可)

The Illuminati.jpg


なにやらカウンターらしきものが出てきます。

どうやらこのタイマー、目指しているのは日本時間で「2011年12月7日22:00」。

それを過ぎると"Sorry you are too late."と表示されることが、

ページソースからわかるようです。

(ページソースは「ファイル」の「Notepadで編集」でもわかります。)


タイムアウトで、「残念、もう遅すぎました。」・・・?

このサイト名も「ザ・イルミナティ」と、いかにもマユツバものだし。

だいたい、12月7日に何があるっつうねん?

どこぞのアホが面白がって作ったんでしょうね〜、おそらく。


まあ、来週12月7日までに何が起こるか、楽しみにして待ちましょうか。

ということで、BGMはやっぱりこれでしょう。

ヨーロッパのファイナルカウントダウン!!



バンド名が「ヨーロッパ」だし、なんだか今の世界情勢そのもの?

欧州経済破綻までのファイナルカウントダウン!・・・だったりして。



posted by ベストン at 09:10| Comment(2) | ネトデマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月01日

懐古銭

今年、我が家をリフォームする際に仏間も移動したのだけど、

そのときに、仏壇の中を掃除していたら、ジャラジャラ古銭が出てきた。

KOSEN2.jpg

昔の百円玉とか、でかい五十円玉、記念コインの五百円玉?、

なぜか、アメリカの1セントとかもある。


おふくろが収集していたのか、コインケースに収まってるものも・・・。

KOSEN1.jpg


そういえば、小さい頃に見たことがあるような・・・、このコレクション。

寛永通宝とか、江戸時代ものがあるし、なにやら書いてある、ん、値段?


KOSEN3.jpg


ん、10,000〜40,000?、これはかなり前の価値だと思うから・・・、

今現在の価値はいくらなんだろう?・・・ひょっとして、お宝?

ヒヒヒ、なんか「なんでも鑑定団」みたいになってまいりました。

ネットで調べてみるかな〜。

え〜と、明和六年(1769年)深川千田新田?母銭?なんのこっちゃ。

新寛永通寶分類譜【明和期21波と11波の類】

おいおい、このサイトでみるとこの年代のヤツ、

コインオークションで500万円の値がついたとあるぞ〜!

ん?、でもな〜文字体がチョット違うようだしな〜、・・・わからん。

こんなマニアックな鑑定、古銭屋さんにいかないとダメですね。

ちょっと期待して、大事に取って置きましょう。我が家の家宝となるか?

他にもいろいろあるし。

KOSEN4.jpg

KOSEN5.jpg


小汚いお札も数枚。

KOSEN6.jpg

懐かしの百円札。板垣退助さん。


KOSEN7.jpg

1円札?・・・だれじゃこの人。


KOSEN8.jpg

ボロボロの五十円札。価値ないだろうな。


KOSEN9.jpg

これは最近の二千円札。確か2000年から発行を始めたんだよな。

そういえば最近、見ないな〜。どうなったんだろう。

あの「二千円札」はすでに製造中止、ほとんど流通せず在庫の山に

この二千円札、確かに使いにくくてみんな嫌がってたんだよな。

これ、大量に余ってるんだったら、将来、価値も上がらないだろうな〜。


古銭って、なんだか、人から人へとお金の関係で渡り歩いてきたみたいな、

ヘンな悪い運も付いて来そうで、あんまり良いイメージがないんだけど。

それは気持ちの持ちようかな・・・。

でも、守銭奴にはなりたくないな。


そういえば、古切手もどこかにあったような・・・、探してみよ。

posted by ベストン at 12:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オーロラクロス

オーロラ十字.jpg

オーロラの十字架出現 米アラスカ州、東西・南北同時に

オーロラが米アラスカ州の夜空に東西と南北に同時に現れ、
まるで十字架のように見える様子を、
オーロラをネット中継している古賀祐三さん(41)が撮影した。
りくべつ宇宙地球科学館(北海道)の上出洋介館長は
「40年研究してきて初めて見た」と驚いている。

日本時間27日午後10時ごろ、
古賀さんが運営する「Live!オーロラ」(http://aulive.net/)の
中継を見ていた上出館長が見つけた。
カーテン状に東西に伸びているところに南北のオーロラが現れ、
30分ほどで消えたという。

オーロラは太陽からの高エネルギー粒子の影響で大気が光る現象。
上出館長は、
「地球の磁気が乱れてオーロラのカーテンが複雑な形になったのだろう」
と話している。
asahi.com(朝日新聞社)



これまた何かの前兆か、はたまた、神のいたずらか・・・、お〜まいごっ!

う〜ん、アーメンソーメンヒヤソーメン・・・、って古いなぁ。

しかし、このおまじない、誰が言い出したんでしょうね。

“アーメン、ソーメン、冷ソーメン”・・・ - 楽天 みんなで解決!Q&A


ところで最近、ネトデマといって片付けられないような世界情勢もあります。

第三次世界大戦が勃発しそうな気配なんだとか・・・。

イラン中部の核施設で爆発か 英紙報道

【ロンドン=共同】英紙タイムズは30日、
イラン中部イスファハンの核関連施設で28日に爆発が起きたと伝えた。
同紙が入手した施設の衛星写真などを基に報じた。

爆発の原因や被害の詳細は不明だが、
同紙は施設が何らかの攻撃を受けた可能性もあるとしている。
イラン政府は爆発を否定したという。

同紙は、爆発は偶発的な事故ではないとするイスラエル情報機関筋の見方も伝えた。

イランでは12日に首都テヘラン近郊にある武器庫で爆発が起き、
イラン指導部の親衛隊的性格を持つ革命防衛隊のメンバー30人以上が死傷した。
(日本経済新聞:2011/12/1 0:43)


速報: イスファハーンのイランの都市ウラン変換施設の近くで大爆発 !

イスラエルがレバノン南部地域にロケット攻撃
 hosseinsharifi20111129162800437.jpg
イスラエルが南レバノンにアルカイダの分派があるとして攻撃を正当化。


どうもこのあたり、イスラエルとイラン、アラブ圏とのいざこざが、

ここ最近、緊迫してるみたい。ユダヤさん、かなり、あせってきたのか?

当然のことながら、欧米各国は基本的にイスラエル支持。

ホントにユダヤ人って戦争が好きなんだよな〜。それしか能がないのか。

あらぬ難癖を付けて、相手を怒らせて喧嘩を吹っかける。

まるでヤクザ。ヤクザの方が義理人情があるので、まだましかも。

チンピラですね。ゴロツキです。肩が当たっただけでいちゃもんをつける。


にしても、アラブ戦争から波及して、第三次世界大戦の流れになるんでしょうか?

世界大恐慌寸前だし、北朝鮮も怪しくなってきそうだし・・・。

もう師走。・・・2011年ももうすぐ終わり。

来年はウワサの終末思想、アセンションの年、2012年。

大丈夫か〜。


posted by ベストン at 09:51| Comment(0) | ネトデマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。